利用規約

このWebサイトは、広島県私立幼稚園連盟が提供するサービスです。本利用規約をお読みの上、ご利用ください。

1 利用規約
 この利用規約(以下「本規約」という。)は、公益財団法人広島県私立幼稚園連盟(以下「当連盟」という。)が設置・運営する広島県私立幼稚園連盟無料職業紹介所(以下「当紹介所」という。)の事業の一環として、Web上で提供するサービス(以下「本サービス」という。)に適用されます。
2 利用規約への同意
 本規約は、有害情報その他利用目的に反する行為等から、利用者を守るとともに、本サービスを安心してご利用いただくためのルールを定めたものです。
したがって、本サービスを利用するに当たって、利用者は、本規約に定める各事項に同意し、遵守するものとします。
 本規約への同意及び遵守ができない方は利用できませんので、あらかじめご承知おきください。
3 利用者
 本サービスの利用者は、幼稚園教諭を求める広島県内の私立の幼稚園・認定こども園等(以下「求人者」という。)及び広島県内の私立の幼稚園・認定こども園等で勤務を希望する者(以下「求職者」という。)を対象としています。
4 目的
 本サービスは、求人者が、雇用に関する各種情報を公開することにより、求職者との間で、雇用関係の成立に向けた相互の情報交換を行うとともに、出会いの場を提供することで求職者の就業につなげること及び求職者の円滑な就職活動を支援するための情報を提供することを目的としています。
5 利用料金
 本サービスの利用は無料です。
 ただし、利用に必要な機器に関する費用及び通信経費等は、全て利用者の負担となります。
6 個人情報の取扱い
 当連盟が定める「個人情報保護の適正な取扱いに関する基本方針」及び「個人情報保護規程」並びに当紹介所が定める「無料職業紹介事業に関する個人情報適正管理規程」により適切に取り扱うものとします。
7 メールアドレス
 本サービスをWeb上で受けるためには、ID・パスワード等をお知らせするための自らの責任においてセキュリティを確保したメールアドレスが必要となります。
 メールアドレスを所有していない方が利用を希望される場合は、お手数ですが、当紹介所までお電話ください。
8 ID・パスワード
 ID・パスワードを取得した利用者は、求職登録及び求人登録について、個人を特定できる情報を除く情報を閲覧することが可能となっています。
 なお、本サービスは、利用者の自己責任においてご利用いただくものであることから「当連盟に故意又は重大な過失がある場合を除き」、当連盟では一切の責任を負いません。
9 登録・変更・削除
 情報の登録・変更・削除は、ID・パスワードを取得した利用者が、登録画面から必要事項を入力することにより行います。
 入力内容に、誤字等明らかに訂正が必要な個所がある場合は、当連盟が修正することがあります。
 登録期間の定めはありません。利用者が目的を達成した場合又は登録の必要がなくなったにもかかわらず、登録情報の削除がされない場合には、当連盟において削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 これは、情報の信頼性を維持するための仕組みであり、利用者が本サービス又はそれ以外の方法で目的を達成した後も、不要となった登録情報が掲載され、登録情報の信頼性が損なわれることを防止するためのものですので、求職・求人活動等を終了した場合は、速やかに登録情報の変更又は削除等の手続きを行ってください。
10 情報の管理及び免責
 本サービスでは、個人情報の保護及び迷惑行為の予防のため、求職者情報のうち求職者個人が特定できる情報は非公開としています。
 ただし、求職者の同意を得られた場合は、求人者に対して求職者の全ての情報を開示することとします。
 登録情報は、本規約への同意に基づく利用者のモラルと責任により掲載・公開されるものであり、当連盟では、その内容について一切の責任を負いません。
 登録された情報の保護については、十分配慮を行っていますが、不可抗力によるデータの消失・流出等について、当連盟では一切の責任を負いません。
 また、掲載されている情報により、利用者が不利益を被った場合でも、当連盟では一切の責任を負いません。
 利用者は、Web上での情報の送受信について、第三者に盗聴・改ざん・不正利用される可能性が常にあることを理解した上で、本サービスを利用するものとします。
11 面談
 本サービスを通じて求人者と求職者が面談等を希望する場合は、指定フォームに従って直接入力・送信後に、双方が合意の場合は、面談等を行うことができます。
12 利用者の禁止事項
 本サービスのすべての利用者に対し、以下の行為を禁止します。
 ・公序良俗に反する行為
 ・意図的に虚偽の情報を登録する行為
 ・政治的活動及び宗教的活動又はこれらに類する行為
 ・著作権、商標権、プライバシーなど他人の権利を侵害する行為
 ・個人や企業(団体)を誹謗中傷する行為
 ・職業安定法等の法令に反する行為やそのおそれのある行為
 ・本サービスを利用しての営利を目的とした情報提供等の行為
 ・本サービスの運営を妨げる行為又は当連盟の信頼を損なうおそれがある行為
 ・本サービスに関連して、反社会勢力に対して直接又は間接に利益を供与する行為
 ・その他法令に違反し又は違反するおそれのある行為
 ・当連盟の指示に従わない時、及びその他当連盟が禁止した行為
13 利用停止・登録抹消等
 当連盟は、利用者が次のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、登録情報を削除することができるものとし、また、利用者について、本サービスの利用を一方的に停止すること、利用者としての登録を抹消することができるものとします。
 ・本規約のいずれかの項目に違反した場合
 ・登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
 ・6か月以上本サービスの利用がない場合
 ・当連盟からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
 これ以外にも、当連盟がサービスとして提供する情報として明らかに不適当と考えられる場合は、当該利用者へ連絡した上で、登録情報を削除することがあります。
 また、法令に違反することが明らかな行為があった場合は、警察等の所管官庁へ通報します。
 なお、当連盟では、当連盟が行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
14 サービス内容の変更等
 当連盟は、利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更し、又は本サービスの提供を中止することができるものとします。
なお、これによって利用者に生じた損害につい、当連盟では一切の責任を負いません。
15 退会
 利用者は、本サービスからの退会を希望する場合は、利用者として登録している情報を削除することができます。
 退会後の利用者情報の取扱いについては、「6 個人情報の取扱い」の規定に従い、当連盟が利用者の利用情報を取り扱うことに同意するものとします。
 また、利用者が当連盟に提供した情報、データ等を個人を特定できない形での統計的な情報として、当連盟の裁量で、利用及び公開ができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。
16 利用規約の変更
 当連盟は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。
なお、規約を変更した場合は当連盟のホームページ等により利用者に周知することとします。
17 非公開情報の第三者(機関)への開示
 非公開情報を情報提供者の同意を得ずに第三者(機関)に開示することは、正当な理由がない限り行いません。
 ただし、以下の場合に限り、関係法令に反しない範囲で、第三者(機関)に開示することがあります。
 ・利用者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合
 ・裁判所、検察庁、警察、その他これらに準じた権限を有する機関から、情報の開示を求められた場合
 ・法令により開示・提供が許容されている場合
18 運営管理
 本サービスは、常時の提供を原則としていますが、運営管理上、次のいずれかに該当する場合は、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
 ・本サービスに係るコンピュータ・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
 ・コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
 ・地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスが提供できなくなった場合
 ・その他、当連盟が停止又は中断が必要と判断した場合
 なお、これにより利用者に生じた損害について、当連盟では一切の責任を負いません。
19 権利義務の譲渡の禁止
 利用者は、当連盟の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務を第三者に譲渡し、又は担保に供することはできません。
20 準拠法・管轄裁判所
 本規約の準拠法は、日本法とします。
 本サービスに関して訴訟の必要が生じた場合は、当連盟の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
21 運営管理上の問い合わせ
 運営管理上の問い合わせや利用者が掲載された情報について、虚偽の判明若しくは不都合などが生じた場合は、電話等により、当紹介所までご連絡ください。